有楽町 交通飯店

チャーハン ¥730

有楽町でチャーハンといえば交通飯店か慶楽かといった名店。
決して広くはない満席の店内を、ガッガッと中華鍋の音が響く。素敵。

パラ度は中。量はがっつり1.5人前ほどあり、若おっさんには大満足。
薄味ながらも、食べはじめるととまらないし、やめられない。

そしてスープが辛く、チャーハン→スープ→チャーハン→スープと、
まるでクロールで息つぎをするかようにスープが進む。

とりだてて特徴がある選手でもないが、その立ち姿がかっこいい。

[有楽町] 交通飯店
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13025787/

外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA