新橋 麺処直久

炒飯 ¥680

職場のランチでなんとなく入った店。
ラーメンをみんなが食べる中、ひとり炒飯をたのむ。

パラ度は弱い。味は薄めだが、具がはっきり主張してる。
ただ最初の一口から謎のモチモチ感があり、さいごまでつづく。
あと量が大茶碗一杯ほどしかなく、少なめ。

スープはラーメンと共通だと思われるが、醤油味が強い。
最初は手をつけず途中からカッと飲むのもあり。

[新橋] 麺処直久
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13015049/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA