三田/田町 亀喜

ヤキメシ ¥850

田町駅から慶応大学のほうに歩いていく途中の商店街の中にある。
オムライスが有名みたいだが、もちろんチャーハン一択。
店は2階席もあり、全体的に居酒屋っぽい造り。和レトロといったところ。

量は茶碗3杯ほどあっただろうか、これまでの選手のなかで最重量級。
味は主張しない程度に塩こしょうがきいたオーソドックスな仕上がり。
謎にかまぼこがマシマシで、なかなか食べごたえもある。

スープは醤油ベースであっさりしながらも、酸味があるタイプ。
交通飯店にも似た選手だが、ナスの小鉢など目移り的なる油断は禁物。
ボリュームが多くありがたいメドレーであった。

余談だが、半チャーハンは茶碗山盛りで提供されるため、ぜひ注意されたい。

[三田/田町] 亀喜 (カメキ)
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13048109/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA