三田/田町 杏花園 本店

炒飯 ¥750

ご無沙汰していたチャーハンメドレー再開。
各所ご心配おかけしました。

田町駅すぐの商店街の中にある、THE ノスタルジーな中華料理屋。
店主の中華鍋さばきとテレビを交互に見ながら待てるだなんて最高。

パラ度は中の上。米が熱いのに水分が残ってる炒飯独特の感覚が蘇る。
量は茶碗1.5ぐらいあっただろうか。ふわっとした卵に、とろける肉。
なんといってもかまぼこが絶妙なアクセントで、シンプルだがうまい。

スープと米、そしてキャベツの漬物の二人三脚で成り立っているのに、
もう少し漬物の量は欲しいかな。とはいえ、素敵な選手だった。

[三田/田町] 杏花園 本店 (きょうかえん)
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13055703/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA