早稲田 メルシー

チャーハン ¥490

これまで培ってきた何かを感じる、学生街のひとつの店。メルシー登場。
店の前でショーケースを眺めてると、中のおばちゃんが会釈してくれた。

ノスタルジーな雰囲気が漂う店内は、地元民にとって憩いの場のようである。
17時から喫煙可のため、気になる人は注意されたい。

そしてすかさずチャーハンとラーメンをオーダー。
ここで気づくのが、ラーメンのほうが90円安い罠。ぜひひっかかるべき。

量は茶碗2杯分ぐらいだろうか、がっつりではない。パラ度は高い。
控えめな味付けに香草を感じるご飯。短冊切りのたまごがチャーミング。
独自性を感じるこの選手は、たぶん一度では計り知れない。

この選手、ラーメンとのダブルスが最強。
パラ度の高いチャーハンを食べつづけた後、しょっぱい醤油なスープを飲む。
美人すぎるなんとかがあるように、うますぎるで紹介できる選手。

めるしーうまし!

[早稲田] メルシー
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13000048/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA